購入するならマンションを

PAGELIST

新築のマンションは、高層階の物件が良いです

購入するならマンションを
新築のマンションを購入することを考えています。ポイントとしては街中、都心の中にある利便性の高い高層階のマンションが良いと考えています。街中、都心の高層階のマンションであれば、夜景がとても美しく見えるというところが大きなポイントとなります。自宅に帰るのが楽しくなりますし、室内にオリジナルのカウンターを作り夜景を飲みながらお酒を飲んだりする事も出来ます。それが、街中、都心のなかにある高層階のマンションの強みであるとも考えています。また、地下鉄などの交通機関アクセスも大切です。街中であれば、駅まで徒歩1分だったりする物件もあります。

街中、都心の中にある高層階のマンションは値崩れがしにくいというポイントもあります。新築で購入をして数年経過をしても、それほど大きな値崩れは無いと考えています。家族が増えれば、もっと多くのお部屋があるマンションに引越す時のことも考えると、値崩れし難いマンションを選ぶことは大切なことです。

街中や都心の中にあるマンションのデメリットといえば、排気ガスなどが多くて大気が汚染されていることと、自分の車を停めるための駐車場が無かったり、あったとしても駐車場代が高額だったりすることです。

Copyright 2019 購入するならマンションを All Rights Reserved.