購入するならマンションを

PAGELIST

都心のマンションについて

購入するならマンションを
私は、独身のころは実家に住んでいましたので一人暮らしをしたことがありませんでした。なので、ぶっちゃけ水道光熱費の目安も知りませんでしたし、スーパーでの特売などを狙って買い物に行くようになったのも結婚してからのことでした。もちろん、マンションに住み始めたのも結婚したのがきっかけです。

新婚当初は埼玉県の閑静な住宅街に住んでいました。大きな公園が近くにあり、ビニールハウスが自宅近所にあったり、無人の野菜販売の畑があったりと、大阪のど真ん中に住んでいた私にとっては初めての光景でしたし、コンビニが駅のそばに行かないと無いなんて、不便だと思いましたが慣れるとそうでもありませんでした。また、有名なハンバーガーショップも、一番近くが大手総合スーパー内にある店舗でしたので、10時にならないと開店しませんし徒歩で15分くらいのところでした。なので、朝の時間帯のハンバーガーなんて週末、主人と車で出かける時に行くくらいでした。

それから、訳あって都内のマンションに引越しをしました。大通り添いにあるマンションで春や秋など心地よい気候の時にガラス戸を開けていると、車の騒音で煩くてテレビの声が聞こえないくらいです。音量を上げると節約にならないのですが仕方ありません。しかしながら、やはり都心ということもあり、コンビニやファーストフードは至るところにありますし、駅も近いですので便利です。ただ、花火大会など高層になると、見えることもありますし閑静な住宅街よりも大通りに面している方が、ペット可だったり駐車場に入りやすいので人気が高いみたいですね。

Copyright 2019 購入するならマンションを All Rights Reserved.