購入するならマンションを

PAGELIST

新築マンションを購入する時の注意点

購入するならマンションを
新築マンションを購入すると決めた時にまずしないといけないことが、マンションを販売している会社を訪れて実際のマンションを見たり、建築前や途中の場合であれば資料をみてマンション販売担当者に詳しくそのマンションの良さを聞いてみることが必要になります。マンション販売の担当者はその建築した会社の社員であったりマンション販売代理会社の社員であることが多いですが、そのマンション良いところを具体的に話してくれる人が安心して取引できる人じゃないかと思います。しかも、パンフレットにもあまり載っていないことでも大きなメリットとして話をしてもらえる人や逆にデメリットも率直に話してくれる人も安心できる人だと思います。新築マンションの設備は年々進化していると思います。その進化についていくだけの知識を備えた人だったり具体的な必要金額やローンシミュレーションを提案してくれる人も安心しておける人だと思います。中には一方的な売りつけになっている担当者も多いのが現状のようです。

新築マンションを購入するにあたり以上のような理解ある良い担当者であれば問題ないですが、一方的な売りつけような担当者であれば担当者を変更してもらうことも必要ではないかと思います。人生一度きりの大きな買い物になるのでしっかりと物件を検討するのは勿論、以降も付き合いのある担当者も慎重に選びたいですと思います。

Copyright 2019 購入するならマンションを All Rights Reserved.